卒業シーズン

お知らせです。2014年4月号から月1本のペースで書いてきた「しんきん経営情報」の連載コラム「ダジャレ・マーケティング 笑う門には福来たる!?」を、2017年3月号で終了しました。

その前の連載「絶滅危惧種な仕事人たち」(2011年4月号〜2014年3月号まで)から数えると、約6年間もお世話になった小冊子です。全国にある信用金庫を通じて取引先の事業主に配られるもので、ちょっとした雑誌に近い数の読者がいました。編集部宛にお手紙をいただくなど、読まれている実感もありました。

しんきん経営情報でコラムを書き始める前は、やわらかい文章が苦手でした。どうすれば楽しんで読んでもらえるだろうかと悩み、書き方を工夫するうちに、だんだんとスタイルが出来上がっていったように思います。

毎回、イラストを添えていただいたイラストレーターさん、つたない原稿をチェックしていただいた編集スタッフの皆さんに感謝します。なかなかできない、いい挑戦をさせていただきました。みなさんのおかげで、このたび無事に卒業できました。

*写真は昨年、都内某所で撮影したものです。季節外れですが。